2015年02月

20150202235204630.jpg

こんばんはー!
小島梨紗子ですっ

今日はふたりのわがまちの稽古をしまして、くたくたです(´・ω・`)

演技なのに、より本当の自分に近づくという。
そうすると舞台でみずみずしく生きられるという。

やるのは…ツライ!

でもドキドキするんですよね。
ぷあー。

ぜひぜひぜひ見に来てほしいです。
がんばるので。。。ぜひ。

詳細
http://blog.livedoor.jp/makinium2000/archives/41898747.html

写真は最近誕生日だった廣井くん。
エプロン男子。
ケーキは手作りしたわけではありません(*^^*)

わが町、3週間きりましたあ!!本日より公演メンバ−みんなで、稽古の様子や感じたことを綴っていきますよぉ!。本日の担当、菅野(かんの)です。なんか、雑感を。

芝居って。演劇って。
どんなイメ−ジがありますか?映画、ドラマは分かるけど、お芝居はなにやってるの?ってなこと僕よく耳にします。

どうしても、あ〜叫んでるよね!?とか、いきなり泣くのすごいよね??とか。なにやら神秘的な、芝居はエイリアンか!とでも言いたげな。とっつきにくいジャンルなんかなと、思っいます。

でも、派手にでかい声でわめくとか、感情高ぶら
すとか。それがだけが、いい演技というわけでもない。し!むしろ、なんでもない会話の中に、 大事なことがある。そんな気がしてるのです。

愛してる。
って口にはしないけど、
本当はすき・・なような。

今回の舞台は、何気ない日常から始まります。
かといって、表現は地味でなく、むしろ派手な爆発が起こる気もしています。稽古中のメンバ−を、みる限り〓

どうか肩肘張らず、ゆっくりと楽しんで頂けるよう頑張ります。お楽しみに、お楽しみに。楽しみにしてて下さい〜〓〓

↑このページのトップヘ